ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
サイト内検索
カウンター
今日
昨日
累計
FROM 2007/11/1

ご利用に関するQ&A

メインページ »» 各機能について

目次


イベント通知機能とは?
  「事務局だより」などが新たにコメントや記事が掲載された場合に、それをユーザーメニューの「イベント通知機能」内、メールまたは受信箱(プライベートメッセージ)で知らせてくれる機能です。(イベント通知があるのは、一部のメニューだけです。)
  イベント通知機能を利用することで、サイト内を個別にチェックしなくても情報が更新されたどうかがわかるのでとても便利です。
イベント通知機能の通知先などの設定はどこで行うの?
  トップページの「ユーザメニュー」の「プロフィールの編集」の画面の下方の項目「イベント更新通知メッセージの受取方法」・「イベント通知のタイミング」で自分のメールアドレス宛てにするか受信箱(プライベートメッセージ)宛てにするかとそのタイミングを決めます。

  デフォルトでは、受信箱(プライベートメッセージ)に通知されるようになっています。

  長期にわたって使用しない場合は、「一時的に中止」を選択しておくとイベントが通知されなくなります。

  また、自分が投稿した事についてイベントが更新された場合は、本人が更新しているためイベント通知はされません。
イベント通知機能はどう使うの?
  イベント通知機能に対応したメニュー項目の場合、画面下方に「イベント通知設定」という項目が自動的に現れます。
  その選択肢の中から、自分の知らせてほしい内容にチェックを入れ、今すぐ更新ボタンを押すだけで、イベント通知機能は有効になります。その後チェックしたイベントがあれば、通知先に通知されます。

  以上の項目を確認するには、「ユーザメニュー」の「イベント通知機能」で確認して下さい。
受信箱(プライベートメッセージ)について
  登録ユーザ(会員)はお互いのメールアドレスを公開しなくても、当サイト内でメッセージのやりとりを直接することができます。
  メッセージが届くとユーザメニューの「受信箱」メニューのすぐ横に未読のメッセージ数が表示されます。

  受信箱(プライベートメッセージ)はユーザ登録するだけで利用可能になり、自分で受信箱(プライベートメッセージ)のアドレスを決めたりする必要は一切ありません。

  「ユーザ編集」画面でイベント通知の方法をで受信箱(プライベートメッセージ)にした場合もイベントが更新されたことが、こちらにメッセージとして届きます。
受信箱(プライベートメッセージ)はどうやって出すの?
  自身の受信箱画面で「送信」ボタンを押してフォームを表示し、あて先のセレクトボックスからユーザ名を選んで送信するか、個々の場所でユーザ名をクリックして、そのユーザのユーザ情報画面の下方「受信箱(PM)」ボタンをクリックすればフォームが現れますので、そこから送信して下さい。
  送信が成功すれば、相手の受信箱にあなたのメッセージが届いています。
投稿フォームについて
  フォーラムには多くの機能がありますが、基本的にテキストエリアに文字を入力して送信すれば文章が投稿されます。(HTMLタグは使えませんが、その代わり独自のコードを使用できます。)
  コメントやメッセージ欄の独自コード(XOOPSコード)については以下の通りです。

  • は、ボタンをクリックして入力すれば、自動でURLリンクのコードが張られます。

  • は、Emailのリンクを作成します。

  • は、引用したい文章を入力して、引用文として作成します。

  • 2段目3段目は修飾したい文字を修飾する機能です。
      まず、「追加」ボタン前のテキストボックスに修飾したい文字を入力し、サイズは「大きさ」ドロップダウンリスト、フォントの種類は「フォント」ドロップダウンリスト、色は「色」ドロップダウンリスト、続いては太字指定、は斜体指定、は下線の追加、は打ち消し線の追加を指定します。
      そして「追加」ボタンを押せば、その修飾した文字がコードと共に挿入されます。

  • 「引用」ボタンは、新規ではなく誰かの投稿やニュースなどに返信した場合の投稿であれば、その投稿文章が引用文として入力されます。

  • などのスマイルマークはそのマークをクリックすれば貼り付けることができます。